牛乳工場を効率よく攻略しよう!

最近、知人から「牛乳が全く足りない…」と言われたので、
私が行っている牛乳工場の効率生産を勧めたところ、


それブログに上げた方が良いで!

と言われたので、記事にします(汗)


なかなか、ほしにゃんをマメに出来ない忙しい方は必見かと…


hosinyank1032.png

生産工場の最大の難関はやはり牛乳工場でしょうね!

鍋もケチャップ生産に苦しめられますが、
材料が足りないという事はあまりないので、

やはり、牛乳工場が1番の難関だといえます。

それでは、少し長くなりますが、
攻略していきましょう…

スポンサードリンク



hosinyank1036.png

その前に、こちらをご覧頂ければお分かりかと思いますが、
ウシやブタのルビー購入や牧場のルビー購入はしていません!

(ルビーが半端なく高いので…)

初期コイン購入だけでも十分に確保できるので、
忙しい方はぜひ行ってみて下さい♪

hosinyank1035.png

牛乳の生産は5分で5本です!

牛乳工場で生産できる商品は、
当然ながら牛乳をいっぱい使います。

牛乳工場詳細はこちら!


上記記事をご覧になればお分かりかと思いますが、
牛乳使用量と生産時間の違いに攻略があります。

例えば、生産できる商品のバターで説明しますと、

hosinyank1028.png

生産時間が1個5分で、生産枠を4つ持っていますので、
4個仕上げるのに20分かかります。

バター1個につき牛乳消費量は2本なので、
20分の間に2回は牛乳を収穫しないと3本のマイナスになります。

使用量が多いチーズだと…

hosinyank1029.png

1個のチーズ完成に10分!
牛乳使用量は3本!
生産枠が4つで計12本なので、

40分の間に牛乳を3回収穫しないとマイナスになる計算です。

なので、忙しい人にとっては、
牛乳がいくらあっても足りないって事になりますよね…


では、どうすればいいのでしょうか?


時間が取れる時に、
生クリーム、バター、チーズの量産!

時間が取れない時に、
キャラメル、ヨーグルトの量産を心がけます!



具体的にお話しをしましょう♪


今から30分間の時間をほしにゃんに使えるとしたら、
間違いなく生クリームやバターやチーズの生産です!


hosinyank1027.png

生クリームは生産時間が1個3分×4枠なので、合計12分で4個出来ます!
牛乳使用量は1個につき1本なので、12分で4本の牛乳が必要です。 
  
30分という時間をフル活用したら、
5分で5本の牛乳は合計30本の収穫となり、

生クリームは4枠×2回で8個の生クリーム生産と牛乳8本の使用となります。

牛乳が22本増えて、生クリームが8個増えましたw

これは、時間が取れさえすれば出来る事ですが、
問題は時間が取れない時です。


仕事中の休憩が取れる時間を少しだけ考えて下さい!

1時間後ですか?
2時間後ですか?

そうすると、キャラメルかヨーグルトの生産数も増えます!


生産商品の数を増やしつつ、
牛乳の本数を増やす訳ですからねw


hosinyank1030.png

キャラメル1個30分!

4枠で120分!

牛乳使用量は1本からの4本です!

2時間以内に牛乳を収穫してから、
仕込んでおけば、

牛乳が大幅にプラスになりキャラメル4個増えるのはお分かりいただけるかと思います。


hosinyank1031.png

ヨーグルトも同じですが、
牛乳2本からの生産時間1個45分です!

当然、忙しくて丸1日ほしにゃんを開けない方も多いでしょう。

そういう時は、ヨーグルト生産やキャラメル生産して、
牛乳のマイナス分は、休みの日に補強する事をお勧めします♪

けんちゃぺ☆自身も、
仕事が忙しいので、

1日トータルで、30分から1時間ぐらいしかほしにゃんが出来ません…

それも、ブログを始めたので頑張ってこれぐらいです…



hosinyank1026.png

それでも、効率よく行えば、
この様に牛乳や牛乳工場の生産品の確保は普通に出来ます!


時間がたんまりある人達に負けないよう頑張りましょう♪


↓↓スマホで効率よく見て頂くための記事!
スマホで当ブログをご覧の皆様へ必読です♪



スポンサードリンク

コメント

非公開コメント